学生がSMBCモビットで即日融資を受ける為には?

 

学生にかかわらず世の中で生活をしていくうえでお金というものは必ず必要です。特に学生さんは例えば、

 

 

友達と旅行に行きたい、サークルの合宿や飲み会、新しい服や小物などが欲しいなど色々な支出が多いです。


しかし、学生さんという身分では正社員の方などに比べると収入なんて微々たるものであるた、めアルバイトをどれだけ頑張っても学業と両立していくためにもアルバイトの日数は限られてます。

 

例えば今月はお金を使いすぎてしまい、給料日までまだ結構な日にちがあるといったときにキャッシングという方法が浮かび上がってきます。そこで学生がSMBCモビットに申込をするために必要な情法を提供していきたいと思います。

学生がSMBCモビットに申込む為の条件

 

  • 学生がSMBCモビットに申込む為には年齢20歳以上でなければならない
  • 学生がSMBCモビットに申込む為にはアルバイトなどで安定収入がなければならない

まず、学生さんに知っておいてもらいたいのが安定した収入を自分はもっているのかということです。安定した収入とはアルバイトをして毎月ある程度のお金が貰えているのかということです。

 

この条件を満たしていないと消費者金融に申込をすることは出来ません。逆の立場で考えれば、収入がなく返済の宛てがない人にお金を貸したくはありませんよね?ということもありますし、SMBCモビットを含む貸金業者は総量規制の縛りがあるので、収入の1/3以上貸せなくなっているので法律上も貸せないのです。

 

また、アルバイトをしている人は勤続年数が長いほうが有利です。これも視点を変えて考えれば何故だかわかりますよね?では、キャッシングをするのはどこがいいのかについてですがまず銀行カードローンにするのかアコムやプロミスなどの消費者金融にするのかという選択肢があります。

 

銀行カードローンのメリットとしては金利が消費者金融に比べて低いということややはり消費者金融に比べ安心感があります。一方デメリットとしては学生という身分であると親権者に同意を求める電話がいく可能性が高く両親に自分がキャッシングをするということがばれてしまいます。

 

こういったお金を借りるということは自分以外の人には打ち明けたくないというのが本音ですよね。これに対して消費者金融は銀行カードローンに比べると金利が少し高くなりますが、キャッシングの審査などが比較的緩いといったメリットがあります。