アルバイト収入の方がモビットで借りることができる条件

アルバイトで収入を元にカードローンを申込もうと考えている方は、

 

 

  • 学生
  • フリーター

のどちらかだと思います。この方々に対してのモビットの申込条件は、

 

 

  • 年齢が20歳以上である事
  • 安定収入がある事

この二点です。年齢が20歳以上というのは民法上、未成年者単独では契約が出来ない(親権者により契約破棄できる)ので大手カードローンは全て20歳以上の条件になっています。

 

安定収入というのはこの場合アルバイトですから、ローテーションに入り定期的に一定の金額の収入があるという意味です。スポット的なアルバイトではダメですよという意味ですね。

以上の条件をクリアしていればモビットに申込める

モビット

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

モビットでアルバイトがお金を借りる場合について

モビットは安定した収入があればアルバイトで収入を得ている人であっても融資を受けることができます。

 

モビットといえば最大で500万円まで融資を受けることができたり、最低金利が3.0%〜だったりと様々な特徴を備えている消費者金融業者ですが、アルバイトで収入を得ている人にとってはいずれもそれほど関係がないといえるでしょう。

 

まず、モビットは総量規制の制約を受けるカードローン業者となります。そのため、モビットからお金を借りる場合には年収の3分の1を超えてお金を借りることができないという制約があります。

 

500万円の融資をモビットから受けるためには最低でも1500万円の年収が必要となりますが、まさか

 

 

アルバイトで年収1,500万円というのはいくらなんでも現実的とはいえないでしょう。


ですのでアルバイトにはおすすめカードローンがちゃんとありますのでそちらを利用するようにしてください。次に最低金利についてですが、

 

 

モビットの最低金利3.0%が適用されるのは800万円の融資を受けた場合


となりますので、それだけの金額を借りることが事実上不可能であるアルバイトの人にはこちらも関係がない話といえます。そこで現実的な話となるのが、モビットでいくらなら借りることができるのか、その場合の金利はいくらなのかという点です。

 

アルバイトの人がモビットの審査で重視されるポイントとしては、ひとつは収入が安定しているかどうか、という点と他からの借入がどれぐらいなのいかという点です。アルバイトの人の場合は収入がどれぐらいあるのかという点よりもむしろ、その収入が毎月一定の金額で入ってくるものなのかという点が重視される傾向にありますので、いわゆる日雇いや短期などの場合には審査に通らない可能性があります。

 

こうした点をクリアして融資可能と判断された場合の利用可能額としては、最初の契約の場合で10万円前後から、適用される金利は18.0%という上限金利になる場合がほとんどです。融資を受ける金額については収入の金額によっても変わってきますが、最初はあまり多くの金額を借りることはできないというのが一般的な傾向です。

モビットの審査状況

モビットは銀行カードローンの保証会社もしているので審査能力は高いと言われています。しかし編集部の調査では他の大手消費者金融に比べて厳しいという印象は受けています。

返済方法知ってからモビットの申込をしよう!

消費者金融大手のモビットでは、キャッシングを利用する人のライフスタイルに合わせて返済方法を選ぶことができます。

 

まず、最もモビットの評判のいい方法といえるのがATMを利用して返済するというものです。
モビットは、これまでの消費者金融業者と異なり、「モビット○○店」といった店舗を展開しているわけではありません。

 

そのため、他の消費者金融であれば用意されている店舗併設型の取引専用ATMというものも用意されていないという特徴を持っています。
そのため、実際にカードローンの大手のモビットからの借り入れや返済といった取引を行うためには、銀行やコンビニなどに設置されているATMを利用して行うことになります。
モビットは全国各地にある銀行と提携をしていますので、提携銀行のATMであれば返済をすることができます。

 

ただし、こうした提携銀行やコンビニのATMを利用する場合には、ATMによっては手数料が発生する場合がありますので、実際に利用する前にこうした点についても確認しておくと良いでしょう。
また、手数料無料とされている場合でも、時間によっては時間外手数料などが発生する場合があります。

 

三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行で口座を持っている人の場合は、そちらの口座から毎月自動引き落としで返済をするという方法もあります。公共料金の支払いなどと同じ感覚で返済ができますので、残高不足さえ気をつけておけば、返済期日にうっかり忘れてしまうといった不測の事態も防ぐことができます。

 

この方法のメリットは、返済期日を気にしなくても良いという点にありますが、逆にあとどれぐらい融資残高が残っているのかという点の確認が難しいというデメリットもあります。

 

このほか、モビットが指定する銀行口座に直接振り込んで返済を行なうという方法もあります。
この方法も自動引き落としと同じように自動振込が可能な場合がありますが、当然ながら振込手数料が発生しますので、この返済方法を利用する場合には、手数料がどれぐらい必要かを確認しておくと良いでしょう。

モビットでの在籍確認の電話はパート・アルバイトでも職場に掛かってくる

モビットでも他社カードローン、マイカーローンなどローンと名のつくものでは

 

 

申込者が会社に在籍しているか確認する為に会社に電話を掛ける在籍確認というものが必須作業になります。


ただ日本ではお金を借りるということが悪しきことみたいなイメージもあるのでなるべく会社の方に知られたくないという方が多いのも実情です。

ではモビットの在籍確認の電話はどんな内容なの?

実際の電話はモビットである事を明かすことなく電話してくるので会社の電話を取り次ぐ方にモビットからの電話とバレる事はありません。

 

 

私の名前(オペレーター)で電話しますので大丈夫です^^


電話が申込者に取り次がれるとモビットのオペレーターの方からこれにて確認取れましたのでという事で電話終了です。ですのでモビットから電話が掛かってくるといっても心配する必要はないのです。

でもちょっと会社に電話されたくないんだけど・・・という方は?

モビットには電話連絡なし・郵送物なしで誰にも知られることなく申し込みから融資まで完了できるWEB完結という申込方法があります。

 

会社に電話が掛かることもないですし、カードレスになりますので郵送物もなく家族にバレる事もありません。ただし、

 

 

必要書類の中に会社から配給された健康保険証がいる=つまり正社員じゃないと申込めないのです。


正社員の方で会社に電話されたくないのであれば、電話連絡なし・郵送物なしで申込めるモビットのWEB完結で申込んでみましょう。

プロミスなら在籍確認の電話を別の方法で対処する相談ができる

モビットのWEB完結はどうしてもカードレスになってしまいますし、正社員でしか申込めません。WEB完結に申込めない方や無利息サービスがあって低金利なカードローンを選びたいという方は、

 

 

プロミスなら在籍確認の電話を別の方法で対処する相談ができます!


しかも少額の借入(50万円ほど)では最高金利が適用される為、モビット実質年率18.0%、プロミス実質年率17.8%とプロミスの方がモビットより金利が低く、無利息サービスもあるので利息にかなりの差が出てきます。

プロミスに申込んで在籍確認の電話を別の方法で対処する相談をする
プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

モビットの在籍確認は電話連絡なしのWEB完結での申し込みが基本

モビットは、消費者金融の中でも特に人気の高い業者ですが、その理由のひとつが在籍確認の方法にあります。

 

在籍確認といえば、モビットをはじめとした消費者金融を利用するうえで避けることができない審査項目です。

 

方法はいたってシンプルで、申込書に記載された勤務先に対して電話連絡を入れて、その人が実際に働いているかどうかを調べるというものです。

 

電話連絡の時間そのものは基本的に短時間で完了するものの、やはりそれでも勤務先に消費者金融から電話がかかってくるというのはあまり気持ちの良いことではないかもしれませんね。

 

そこで、モビットでは電話連絡のいっさいないWEB完結というサービスを用意しています。

 

モビットでは在籍確認の方法として電話連絡ではなく、健康保険証などの在籍証明書類が確認できればそれでOKという仕組みとなっています。

 

こうした在籍確認の簡略化によって、モビットは高い人気を集めているといえるでしょう。

 

ここまで在籍確認のプロセスを簡略化したモビットの仕組みというのは、消費者金融業界の中でも非常に珍しいケースではありますが、実はプロミスも同じように在籍確認の仕組みとして多彩なものが用意されています。

 

もちろんプロミスは電話連絡による在籍確認を基本としていますが、電話連絡の他にもモビットと同様に書類による在籍確認を実施しています。

 

しかも、モビットが電話連絡を省略できる条件となっているのが健康保険証を持っている人に限定しているのに対し、プロミスでは源泉徴収票や給与明細などのように勤務先の名前が確認できる書類を用意すれば在籍確認とすることが可能です。

 

消費者金融業界は、現在多くの業者が営業を行っています。

 

その多くの業者の中から最適な業者を選ぶポイントには様々なものがありますが、こうした在籍確認の方法についても選ぶためのポイントのひとつといえます。

 

モビットにグインする前に利便性に加えて、審査項目などについても相談することで、自身にとって最適な業者を選ぶようにしましょう。

モビットのアルバイトやパートの申込みに関するQ&A

 

モビットのWEB完結はアルバイトやパートでも利用できますか?


 

モビットは店舗を置かない営業スタイルであり、申し込みはインターネットが中心であり、店頭窓口からの申し込みは行われていません。(ローン申込機での受付けはされている)『店舗がないという事から諸費用を軽減する事が出来るので低金利キャッシングが実現されています。』

 

モビットならではの特徴として挙げる事が出来るのが、WEB完結という審査システムです。消費者金融や銀行のカードローンは、審査の最終段階で自宅や勤務先に電話がかけられます。申し込み内容を確認するための電話連絡は、業者の名前ではなく個人名で掛けられています。

 

モビットのWEB完結は、電話連絡を行わずに審査を完了させるシステムです。電話連絡なしで融資を受ける事が出来るというのは、誰にも知られずに利用したい人には特に向いています。すべての手続きをWEBで行う事が出来るので、自宅や勤務先に電話がかけられないというだけではなく、契約書などが郵送される事もありません。

 

WEB完結で申し込むためには、いくつかの条件を満たす必要があります。三井住友銀行、もしくは三菱UFJ銀行に普通預金口座があり、その口座をモビットの振込貸付と口座振替による返済に利用する事を承認するというのが第一の条件です。

 

運転免許証などの身分証明書とともに、勤務先を確認する事が出来る書類と収入を証明できる書類も必要となります。これらの条件を満たす事が出来ない場合は、通常のカードローンを申し込むことになります。

 

指定の銀行口座を保有していなければ、WEB完結を利用する事が出来ないというのが、モビットの審査時の弱点と考えられます。しかし通常のカードローン審査は、他のキャッシング業者の審査と同様の内容であり短時間でのカード発行が可能となっています。

 

WEB完結を利用したい場合は、事前に必要条件を満たしておく工夫が必要です。以上の書類が必要な為、アルバイトやパートではモビットのWEB完結を申込む事はできません。


 

モビットをどんな理由で選んだのですか?


 

モビットはパソコンや携帯電話のインターネットから、短時間で申し込みができますので、時間がない時や、人と接する事なくお金を借りたいときにはとても便利です。また、年会費、入会費は無料となっており、利用状況も自分のパソコンや携帯電話等から確認する事ができるので、借りすぎや返済計画を立てやすいサービスとなっています。審査も他の金融機関と比べると、

 

20歳以上69歳以下の年齢を満たしていれば、アルバイトもしくは自営業でも安定収入があれば利用が可能となっておりますので申込可能な層が広がります。返済方法には口座引き落とし、口座銀行振り込みができ、新たな借り入れが必要になった場合も、限度額までなら何度でも繰り返しキャッシングが可能です。

 

一度専用のカードを作ってしまえば、モビットが提携しているATMからいつでもキャッシングや返済ができるのでとても便利ですし、コンビニのATMを利用できるというのは忙しい方にはとても魅力がありますね。

 

モビットは他の金融会社に比べると金利が安いので、返済していく上では重要視したい嬉しい部分です。金利は大体100万円以上100万円未満で分かれていて、金額も決っています。100万円以上より、100万円未満の金額を借りた方が金利は高い設定になっています。

 

例えば何度かに分けて100万円を借りるなら、一度に100万円を借りた方が金利は安いのです。このように一度に高額を借りる人が多い事は、モビットの特徴の一つではないでしょうか。しかし便利なサービスが多い反面、キャッシング時や返済時に毎回手数料がかかります。

 

他の金融会社では手数料がかからないところもあるので、利用前に調べる必要がありますね。小口のキャッシングをしたいと思う方は、注意しないと手数料をかけ過ぎてしまう可能性があります。

 

モビットは簡単に申し込み入会ができるようになり、便利なサービスも多く必要な時にお金を借りる事ができやすいですが、いくらモビットの金利が低くても、金利と手数料は必ず支払わなければなりません。借りたい金額や返済の計画をしっか討した上でスマホでお金を借りる事もできるカードローンを選んでみましょう。


モビットのアルバイトやパートの申込み体験談

基本的にはモビット土日借入が一番

 

モビットからお金を借りる場合、一番簡単なのは振込だと思っていましたので即日融資を受ける際には振込融資を希望し、ネットから融資を受ける場合でも振込先を指定して借りました。

 

この方法なら自分が自由に引き出せるという利点もありますし、ネット口座ならすぐに支払いを行うこともできるので楽なのです。そのため利用するなら消費者金融が提携している銀行口座を持っていた方がいいのですが、モビットにはありません。

 

これなら休日でも借りられるのですぐに融資を受けることができます。振込という方法はお金を借りるという観点では絶対に必要なことだと思いますし、これが無ければ自由に利用することは難しいように感じます。

 

モビットには提携口座はないですが、WEB完結なら三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座がないと申込めませんし、アルバイトの私も申込めませんでした。


もう消費者金融の在籍確認も避けたい

 

今年は出費の多い年となりそうです。お正月に実家に帰省した際に地元の友達でプチ同窓会を兼ねた新年会をしたのですが、結婚の報告がちらほら。結婚式をするので来てね!というメッセージが添えてある、大学時代の友人からの年賀状もちらほら来ています。

 

そして会社でも何人かの同僚の結婚が既に決まっていて、そのうちの2組は私が二次会の幹事をすることになっています。新年早々おめでたい話が多いのは良いことだと思いますが、こうなるとご祝儀貧乏になりそうで心配です。

 

いや、ご祝儀貧乏確定と言っても過言ではないでしょう。せっかくおまとめローンで借金を返済できたというのに、また金融機関でお金を借りなくてはならないかもしれません。

 

できるだけ消費者金融の在籍確認は避けたいので、今年はボーナスは全てご祝儀代に消えると思っておくことにします。ボーナスが出ることを前提に今は考えていますが、まさかボーナスが出ないとか減額とかになりませんように!


モビットを利用してみた私の感想

 

私が、モビットを利用した時の体験談について記事にしたいと思います。なぜモビットを利用しようかと思ったかというと、モビットはネームバリューも有るし、何か有った時の対応がきちんとしてくれるだろうと思い、利用する事にしました。

 

借入方法は、とても簡単で、あらかじめ金融機関の登録を済ませていたらスマートフォンから指定口座に振り込み手続きが出来ます。限度額は、最大800万円までなので、他のカード会社の限度額に比べて格段に多額のお金を借りる事が出来ます。

 

私は、ちょっと支払いに困った時に臨時に借りる程度なのでこんなに多額の借入金を必要としませんが、いざとなった時には、余裕を持って借りる事が出来るのでとても助かります。

 

返済方法は、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座を持っている場合は、自分の預金口座から自動引き落しで支払えるので、振込の必要がないので、とても楽です。


モビットの審査通過について

 

モビットを利用する際にまず心配したのが、しっかりと審査が通り借り受けが出来るのかということでした。金利が高いのか、返済方法の手段はどうするのかということも考えていましたが、まず何よりも借入を出来なければ、何も始まらないと考えていました。いつも金融のキャッシングサービスなどをする時の審査待ちの際は落ち着きません。

 

そこで、私自身の体験談を通じて、審査通過のために注意したポイントなどを以下に記載していきます。まず審査を通過させるためには、2つの注意点があります。初めに、年齢制限に引っ掛からないこと。年齢制限は20歳以上69歳以下までの間に入っていることが前提条件となります。

 

そして、もう一つの条件が安定した収入を得ていることが条件となります。こちらは必ずしも正社員でなくても、安定した収入があれば申込めます。私自身も準社員という立場でしたが、通過することが出来ました。

 

ただし、この判断基準はモビットにゆだねられるため必ず通るとは限りません。この2条件をクリアできれば、申込みではねられる事はありません。


モビット利用体験談

 

私はつい最近、モビットでお金を借りました。理由は、期待していたボーナスが思ったよりも少なかったからです。ボーナス前に結構大きな買い物をしていて、生活費にまで手をつけていたのでボーナスでは賄えきれなくなってしまったのです。どのカードローン会社にしようか悩みましたが、ウェブで簡単にできる手軽さとCMでの知名度でモビットにしました。

 

まず、審査の速さに驚きました。審査合格の連絡メールが来て、すぐに審査が受けられるとの事。指定の口座に、申込金額があっという間に振り込まれました。こんな便利なものが世の中にはあるんだと改めて感心したものです。

 

返済もリボルビング払いなので月々の返済も楽で、数ヵ月後には滞りなく完済。利息も大したことありませんでした。本当にこの時は助かりました。お金がないときにいつでも使えるし、私にとっては本当に救世主的存在です。でも、あまりにも簡単にお金が借りられるので、ちゃんと計画的に利用しようと思っています。


※学生でもモビットの利用ができる

 

大学生の間は大人になったような気がするのですが、お金がなく困っていたような事が多かったような気がします。学生の間は、どうしても学業を頑張らなくてはいけません。その為に、あまり負担をかけてアルバイトをする事ができませんでした。

 

しかし、大学生の時というのは楽しみたいものです。この前も学生が消費者金融を即日利用できるものがあり、弟が利用をしていました。弟も大学の長期休みを使って旅行に行くなり楽しんでいるようです。

 

勿論、ローンを抱えているので無理ない程度でアルバイトをしているようです。家庭教師のアルバイトなどは時給もいいのでアルバイトとしてはいいそうです。大学生でローンと思ったりもしたのですが、中にはバイクや車が欲しくてローンを利用する大学生もいるそうです。

 

大学生というのも勉強をしなくてはいけない部分もあり大変です。しかし、利用をしたモビットのローンはしっかりと返すように頑張ってもらいたいです。


※年齢20歳以上が条件です。

『アルバイトがモビットで借りることができる条件とその傾向について』編集部後記

 

生活の中でどうしても資金繰りがうまくいかない月がありますよね?そんな中でも親に頼りたくない、友達に迷惑かけたくないということでカードローンの一覧が活躍するわけです。ここで紹介しているモビットもいいですが、プロミスも初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)という特典が付いているのでいざというときに無利息で借りれるように申し込んでおくと便利です。

 

プロミスの審査を受けましたが先方よりいろいろ確認された後に50万円の借り入れ枠をもらいました。これで私もいざというときは50万円の余裕があります。ネットショッピングをしていてクレジットカードがなくて不便だと思ったことはありませんか?でもクレジットカードの審査に通らない・・・という方もアコムマスターカードが助けてくれますので一度申し込んでみるといいかも知れません。

 

消費者金融やカードローンも沢山あるので一度モビット 即日融資で確認しておいた方がいいですよ。(モビットでは14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。)


モビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイトモビット アルバイト